3階入居でゼリーを作りました

 入居の「すずらんユニット」で9月7日に初めておやつ作りをしました。比較的重介護の方が多く利用され、言葉での表現も難しく「おやつ作りなんてして喜んでくださるのかなー」いう思いもあって、これまで「すずらんユニット」ではおやつ作りなどをしたことがありませんでした。不安一杯のおやつ作りをご紹介します。[:たらーっ:]
 おやつはご利用者の食事形態が異なることもあって、共通に楽しめるオレンジゼリーに挑戦です。お恥ずかしながら私自身も調理が得意と言うわけではありませんでしたので栄養課職員の皆さんに手順や分量まで手取り足取りで助けられてのゼリー作りでした。
 当日はゼラチンと砂糖をご利用者が「難しかー」と言われながらも、素敵な笑顔で手伝って下さいました。言葉で意思表現が出来ない方も目を輝かせて、職員の動きを見入ってありました。[:びっくり:]
 出来上がったゼリーを皆さんと一緒に頂ましたが、いつもは「いらない」「食べない」と言われる方も楽しそうに召し上がっていらっしゃいました。[:拍手:]


こんな素敵な笑顔がてんこ盛りでした。
今度は何を作ろうか?どんなことに挑戦しようか!! 次回への期待が膨らんでくる福坂でした。
            すずらんユニットリーダー 福坂と広報委員の森田より