うめユニットの企画~誕生日のプレゼントは・・・?~

 

46日にうめユニットの花見を行いました。


場所は近くの綿積神社でした。皆様の大好きな白玉ぜんざいを食べながら、満開の桜に感激、感動でした。


当日はご利用者が8名、ご家族も4名来ていただきました。職員4名も一緒に楽しんで、ご家族からも美味しい差し入れが沢山。言うまでもなく夕食は・・・!!


    
 


次の週の414日のことです。


ご利用者の誕生日のプレゼントをご本人の願いからチョイスしました。ご本人の「一番、したい事は何?」に目標をおき、今年は柳川で「うなぎを食べた~い」願いを叶え、それを誕生日のプレゼントにすることにしました。ということで柳川に行ってきました。テーマは「柳川観光と若松屋のうなぎ」です。お天気もよくご本人も大変喜ばれ「夢のごたる」と何度も言われていました。


 
有名な「若松屋」のウナギ   お土産に「はりまやせんべい」
    
  Aさん 92歳。来年もとっておきの夢をかなえてくださいね。

シャルールコパンは完成間近

 

シャルールコパンは完成までもうひと踏ん張りになりました。


建築現場に行くたびに、工事が順調に運んでいるのが分ります。洗面台やトイレ、浴槽の設置も終わり、クロスも素敵に張れました。全室のクロスとカーテンは一部屋一部屋異なりますので、見るだけでも楽しいと思います。


例の足湯も予定よりこじんまりとしましたので、フロアーがゆったりとして、いい感じです。と、自分だけ思っています。


今は外構工事にはっていて、玄関のアプローチや介護予防拠点側の玄関の植栽などを検討中です。みんな言いたい放題で、今のところ梅と花水木は地域の方からの寄付が決定し、後は桜、レモン、ケヤキの名前が出ています。どうなることやら、ホント。
  
内装まで終わり、外構や駐車場などの周辺整備が終われば完成です。
    
これが完成予想図です。
シャルールの施主検査が終わったら、地域の皆様にも見ていただきたいと思っています。そのため内覧会を6月9日(土)10日(日)の2日間に渡って行いたいと思います。是非皆さん、お立ち寄りください。