のど自慢大会開催!!  in ふらねコパン


 414日(土)にふらねコパンでは地域合同イベント「のど自慢大会」を開催しました。職員総出で、コパンの中庭には立派な舞台が出来上がりました。当日は朝からパラパラと降っていた雨も止み、皆さんの熱気で少しずつ晴れ間も♪ まだまだ寒さが厳しい春の日でしたが、朝早くから観客のお客様も席取りに余念がありません(笑)
  


  
出場者も寒さと緊張でブルブル状態(笑)あっという間に中庭が観客でいっぱいに!! 13名の出場者の方々、ありがとうございました。
 また、地域の方々をはじめ、ご家族、こもれび、なかまちの家、ま・めぞんからも大勢の方が見学に来て下さいまして、大盛況に終わりました。寒い中、本当にありがとうございました。


今回のイベントは初の試みで準備には時間と手間がかかりましたが、当日、皆様のたくさんの笑顔に、これまでの疲れも吹っ飛びました。ほんとうに一致団結して、頑張ってきた甲斐がありました。


で、「のど自慢大会」といえば、やはり気になるのは結果ですね~豪華な景品を前に高鳴る鼓動…。
 
自慢のノドを披露!!      審査員も緊張気味です。
本当は出場者全員にお渡ししたいのは山々ですが、
選出しなければならないという、これが審査員の辛いところですよね(苦笑) 
参加賞として出場者には職員が掘ってきた旬の竹の子を贈呈!喜んで頂けてよかったです。


地域が一体となって盛り上がった初めての「のど自慢大会」!第2回が開催されるかどうかわかりませんが、今後もイベントを通じて皆さんで楽しめる企画を考案していきますのでお付き合いの程、宜しくお願い致します。
  


ご主人様が出場されるということで奥様がこもれびから駆け付けて応援に!猿渡ご夫妻です。ご主人の歌声にうっとりのご様子^O^


 後日談ですが、のど自慢大会をきっかけに交流拠点では「カラオケ愛好会」ができつつありますので、「のど自慢大会」は今後も続くでしょう・・・多分、きっと!!