運営推進会議で新年会!! 熱い話しは尽きない、尽きない

 

 123日に地域密着型の運営推進会議を新年会を兼ねて行いました。運営推進会議は地域密着型の事業所に義務付けられていまして、我が法人ではグループホームなかまちの家とケアハウスま・めぞんが地域密着型に当たります。そこで2ヶ月毎に開催しているのですが、敬老祭やら、それいゆ祭やら、忘年会やらに、ドッキングさせることも多く、運営推進会議の委員さんは結構、忙しいのです。


 今回はかふぇマトロで会議が始まりました。というのも、今回は新年会もあるものですから、会議の時間から貸しきって行われました。カフェを貸しきるなんて、ホント贅沢な運営推進会議ですね~。
 本日の参加者は大正町派出所署員2名と地域の重鎮6名、家族会から4名と消防署員でもある家族会OB、地域包括職員と市役所とあんしん介護相談員から、なかまちの家とま・まぞん職員とこもれび職員で総勢21名の運営推進会議でした。
 


 誰かが一言、発言すると「付け加えますと」と話題は広がるばかりです。地域の重鎮の明治校区を思う気持ちの熱さもひとしおです。



 若いおまわりさんにも来て頂いたのですが、会議途中に緊急出動無線が入ったりなんかして、こちらも緊張してしまいます。それでも振り込め詐欺や高齢者の交通事故などの説明をキビキビした言葉や態度でしてくださり、覇気があって気持ちよかったです。
出席者のお姉さま達から熱い、熱い視線を送られていた
                    ・・・ように思えました。


  


左)熱い視線を受けているイケメンおまわりさん。素敵です。


右)家族会を代表して、出席して頂いています。