アクセス

 

 

 

明治校区は大牟田の中心に位置し、商業や工業で栄えてきた町で、住宅地としても小学校や幼稚園や保育所などがあり、住みやすい環境です。また、明治校区は昔から地域住民による活動も盛んに行われています。
このような地域環境において、誰もがこの住み慣れた地域で高齢になっても認知症になっても、大人も子供も、そして障害があっても無くても、誰もが暮し続けたいと願っています。
社会福祉法人それいゆは、このような明治校区に平成10年12月に福祉法人を設立し、平成11年12月に特別養護老人ホームを開設いたしました。「住み慣れた地域で、人間として尊厳ある暮らしを続けたい」という願いを法人の理念として位置づけ、その後グループホーム、ケアハウスなども開設し、「住み慣れた地域で暮らすこと」を実現してきました。また、地域住民が自宅で「暮し続けたい」の願いを現実のものにしていくために健康増進、介護予防にも力を注いでいます。